サービスホットライン

03-6276-3612

日本語 | 中文

業界情報

Industry

業界情報

ホーム > 業界情報

国家知的財産権局「2017年中国特許調査報告」を発行
来源:国知網 发布日期:2018-04-09
近日、国家知的財産権局は「2017年中国特許調査報告」を公開した。これは全国特許調査成果の三回目の対外的な発表である。

2017年の特許調査は全国23省(区、市)を含み、2016年末に有効な特許を持つ特許権者及びその有効特許に対して調査を行った。同調査は20173月より開始し、9ヶ月をかけて2017年末までに完成した。特許権者のアンケートは1.5万部、特許情報のアンケートは4.3万部を配布し、アンケート回収率は85%に達した。

調査によると、中国特許保護環境は全体的に良好であり、厳格な保護はイノベーション主体の切迫したニーズになっている。核心特許は中国特許品質の向上をリードしているが、特許権者は特許市場価値の認識をなお高める必要がある。戦略的新興産業は特に特許によって競争力の優位性を取得し、企業知的財産戦略を継続強化する必要がある。大学等高等教育機関の特許創新能力は高いが、特許運用レベルが低く、改革を通じて高める必要がある。
 
国家知識産権局は既に連続して10年間、特許調査業務を展開し、特許保護、運用、創造、管理などの基礎調査を行う同時に、社会的に関心の高い知的財産権の問題に注目して大量なデータ資料を優先的に収集している。

【補足説明】
同調査報告書は下記よりダウンロードいただけます。


《2017年中国专利调查报告》