サービスホットライン

03-6276-3612

日本語 | 中文

業界情報

Industry

業界情報

ホーム > 業界情報

商標の形象が「ドラえもん」に類似するとして侵害認定 
来源:新浪新聞 发布日期:2018-05-07
登録された図形商標と「ドラえもん」の形象が酷似するとの理由で、商標評審委員会は福建省の会社の登録商標無効裁定を下した。その後、同社は北京知識産権法院に訴訟提起し、商標評審委員会による裁定やり直しを請求した。北京知識産権法院は本案件について公開審判を行い、原告の請求を棄却した。

会社は形象についてライセンスを未取得

2002年に設立した機器猫公司(ロボット猫公司)は福建省で体育器材、衣服、子供用シューズ等の商品を扱う会社で、2012年に、「ドラえもん」に類似する図形商標の登録出願を申請した。指定使用は25類の服装、ベビー用衣服等の商品。同図形商標は拒絶査定、異議申立等の手続を経て、201512月にベビー用衣服等の商品において商標登録された。しかし、機器猫公司は「ドラえもん」に関係するライセンスを取得していなかった。

商標評審委員会による商標無効裁定

「ドラえもん」の形象ライセンスを取得した艾影公司は機器猫公司が自社の権利を侵害したとして、201612月、商標評審委員会に対し当該商標の無効宣告を請求した。

艾影公司は、契約により「ドラえもん」アニメ作品およびアニメ形象等の著作権および権利保護の権利を取得した、機器猫公司が登録した本件商標は先に存在する艾影公司の著作権を侵害すると同時に、複数の「ドラえもん」商標と同一または類似する商品上の近似商標を構成する、と主張した。

商標評審委員会は審理を経て本件商標を無効とする裁定を行った。器機猫公司は同裁定を不服として、北京知識産権法院に訴訟提起し、商標評審委員会による裁定のやり直し命ずる判決を請求した。

商標評審委員会への請求は法院により棄却

法院の審理において、器機猫公司は、本件商標と「ドラえもん」の形象は実質的に類似していないと主張した。

これに対し、「ドラえもん」との実質的な類似性の有無を判断するため、裁判官は多くのドラえもん漫画を読み込んだ。

北京知識産権法院は、「ドラえもん」は漫画でよく見られる猫の形象とはことなり、その五官が整っており、首に鈴があり、腹部にポケットがある。器機猫公司の登録した商標と「ドラえもん」の全体的な構造、細部のデザイン、要素構成および配置等において類似しており、実質的類似を構成する。
器機猫公司は艾影公司の許可を経ずに、「ドラえもん」と実質的に類似する商標を出願登録し、艾影公司の先に存在する著作権に損害を与えた、と判断した。

これにより、法院は原告の請求を棄却した。