サービスホットライン

03-6276-3612

日本語 | 中文

業界情報

Industry

業界情報

ホーム > 業界情報

徳豪潤達がアップル等を専利権侵害で提訴 5億元(約82億円)の賠償請求
来源:北京商報 发布日期:2018-12-05
1127日に徳豪潤達が発表した情報によると、発明専利権の侵害を理由に同社およびその完全子会社大連豪光電は共同原告として、アップルコンピューター貿易(上海)有限公司等6社を提訴し、5億元(約82億円)の損害賠償を求めた。また徳豪潤達は6被告に対し、「LED倒装チップおよびその製造方法」(専利番号:201310115299.0)の発明専利の侵害行為の差止めを請求した。具体的には被告1から3の当該専利権を侵害するLEDチップ製品の製造、輸入、販売、ライセンス販売の停止と未販売の侵害製品の廃棄、および被告4から6の侵害LEDフラッシュを搭載した携帯電話の販売、ライセンス販売の停止および未販売の侵害形態電話の廃棄を請求した。