サービスホットライン

03-6276-3612

日本語 | 中文

業界情報

Industry

業界情報

ホーム > 業界情報

専利法修正案草案が懲罰を強化 専利権侵害に最高5倍或いは500万元(約8000万円)の(法定)賠償
来源:毎日経済新聞 发布日期:2018-12-25
1223日、専利法修正案(草案)が第13回全人代常務院会第7回会議に提出され審議された。

草案の重要規定は以下の通り。

故意の専利権侵害で情状が深刻な場合、権利者が受けた損失、侵害者の得た利益または専利ライセンス使用料の1~5倍以内で賠償額を確定する。賠償額の算定が困難な場合、法院が情状を斟酌して確定できる賠償額を現行法の1万元~100万元から10万元~500万元に引き上げる。

中国が意匠保護に関する『ハーグ協定』に加入するため、意匠専利権の保護期間を現行法の10年から15年に延長する。