サービスホットライン

03-6276-3612

日本語 | 中文

業界情報

Industry

業界情報

ホーム > 業界情報

国家市場監督管理総局局長:最も厳格な処罰 模倣品製造業者に支払えない額のコストを負わせる
来源:新華網 发布日期:2019-03-08
35日、第13回全人代第2次会議が北京人民大会堂で開幕した。国家市場監督管理総局局長張茅がインタビューに応じた。

記者:本年の模倣品粗悪品対策の内容は?どのように模倣品粗悪品を摘発するのか?

国家市場監督管理総局局長張茅
模倣品粗悪品摘発は国家市場監督管理総局の職責である。本年の模倣品粗悪品摘発業務の重点は以下の通りである。
①重点分野:食品、薬品、子供、老人向け用品等。
②法に基づき厳格な監督管理と最も厳格な懲罰を実施する必要があるため、巨額懲罰制度、内部通報制度を新たに制定する。また、発見した模倣品粗悪品を没収し、すべて廃棄処分することにより、模倣品劣悪品製造業者に支払えない額のコストを負わせる。
③企業の自律と社会共同ガバナンスを強化し、社会信用システム、関連法律法規を改善し、模倣品粗悪品という長年にわたる問題に対し持久戦を行い、徐々に模倣品粗悪品を減少させていく。